江戸川病院スポーツ医学科(東京都江戸川区)|かつしか江戸川病院スポーツ医学科(東京都葛飾区)|メディカルプラザ市川駅スポーツ医学科(千葉県市川市)

江戸川病院初期臨床研修医2年目の辻雄介です。

皮膚科学を専門とするスポーツドクター「スポーツ皮膚科医」になるため、選択科目として3ヶ月選択しています。

スポーツ医学科では、整形外科医になるわけではない自分のことを理解し、「スポーツ医学としての整形外科」を研修させてもらっています。スポーツドクターとして必要な知識や経験の取得ができ、PTの方々との連携、整形外科の手術では他の病院ではやらせてもらえないような手技も経験させてもらっています。モーニングカンファレンスでは写真のように月一回テーマを決めて約25分の発表機会も頂いています。

2ぶろぐ

スポーツに興味のある医学生や研修医の方々は、江戸川病院、そしてぜひスポーツ医学科に見学にいらしてください。

お問い合わせはこちらのページの一番下の「応募連絡先」まで。